2011年07月07日

TERA、職業ごとの使用感・・・とか

こんばんは、わたぇです。
前の更新に引き続き、TERAです。
GEは次、次の更新で………

というわけで、TERAの職業についてですが、
正直な話、バーサーカーしかやってないので、PTプレイからの客観的視点しか見れませんでした。
でもでも、一応使用感とかコメントとか色々頂いたので、それに沿って話します。

※ソーサラーとアーチャーは省きます。
だって…組めなかったんだもの………

ではまず、盾から
ランサー
・タンク of タンク。まさに前衛の中の前衛。槍士。
・動きは機敏で、ダイヤのように硬い。全職最高のサバイバビリティを誇る近接職。
・盾によるノーダメージと、素早い突きによるダメージが魅力。
・ただし多対戦になると注意を引きつける以外に行動が少ない。レベルキャップ次第かも。
・PVP最強説が流れる。

ウォーリアー
・素早く動き、ひらりとかわしながら戦う二刀流剣士。火力が若干強いタンカー。
・その真価は万能性。一人で何でもやれる近接職。
・装備が軽装なので、ランサーと比べると柔らかい。ただし体力の伸びはトップクラス。
・ただし、今のところ調整が不十分らしく、後半息切れが激しい。盾としては不満が残る。
・こちらもPVPでは強い。

スレイヤー
・多対戦に強い近接火力職。大剣は中二病患者のロマン。
・多数の敵に囲まれてもものともしない範囲攻撃が魅力。むろん火力も十分。
・素早く動ける分、あっさりと死ぬことが多い。敵の攻撃を読める人向け。
・PVPでは強めだが、柔らかさが気になる。


バーサーカー
・火力は正義。単体に対し最高ダメージをたたき出す斧使い。
・装備はランサーと同じものが使え、スレイヤーよりは硬いのが魅力。
・動きは鈍重。鈍重以外の言葉がないほどの鈍重。致命的なほど鈍重。
・バーサーカーに何らかのロマンを感じれないと、ソロで続けるのはちょっと辛いかも。
・PTでは火力職として人気。
・PVP最弱候補。相手に近づく前に終わる。


プリースト
・回復こそが使命。癒すことが何よりも幸せ。回復職。
・装備は布。全てにおいて死にやすい。道で歩いてて突然死ぬタイプ。推理小説の死亡担当。
・PT、特にインスタンスダンジョンでは必須の職業。いないなら組み直したほうがいい。今すぐにだ!!!
・火力は全くないが、逃げスキルが豊富。助けることに至福を感じるあなたに。
・ソロは死を招く。
・PVPでは弱い。でもバーサーカーなら殺せる。

エレメンタリスト
・回復は好き。でもペットのお世話のほうがもっと好きなあなたへ。補助職。
・装備は布。死にやすさはプリーストと同じだが、お供が庇うレベル。ドラマチック。
・PT、特にインスタンスダンジョンでは必須の職業。いないなら組み直したほうがいい。プリーストは捨ててもいい。
・火力は全くないが、お供が頑張ってくれる。お姫様を守るのはお供の役目。
・ソロでも寂しくない。
・PVPでは弱い。でもバーサーカーなら以下略

次はPT考察
ページをめくる
posted by Alfalfa at 00:28| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。